対話の可能性と峻烈さと—『地道に取り組むイノベーション』を読んで

色々なご縁があって、北川亘太先生からご著書 地道に取り組むイノベーション―人類学者と制度経済学者がみた現場 作者:北川 亘太,比嘉 夏子,渡辺 隆史 発売日: 2020/10/10 メディア: 単行本 をいただきました。読み始めてとても刺激を受ける・共感する部分が…

「基礎」を外さぬ学びの重要性についてー「型破り」を狙って「形無し」にならないために

実務を主たる拠り所としてきた人間が、研究に足を踏み入れるにあたって身につけるのに苦戦するポイントのひとつに、正しく「巨人の肩に乗る」術を身につけるところがあると認識しています。 下手に経験があり、勘所もある分野だとおおよそ通りそうな論理立て…

「価値」と「主観」と「その時代」とーMax Weber没後100年と2冊の新書

COVID-19のPandemicに全世界が左右される本年、20世紀初頭のスペイン風邪の流行の際に命を落としたMax Weberが奇しくも没後100年を迎えます。 ご案内の通り、今月Weber*1に関する内容の濃い新書が2冊出版されるという事象が生じ、常にない盛り上がりを呈して…

緊急事態宣言解除後の「日常」と、社会の不可避の変化について

14日に39県で緊急事態宣言が解除*1となり、多くの感染確認を出していた東京・大阪も減少トレンドが見える現状におきまして、職業人としても家庭における親としても、近づいてきた「日常」生活に向けた検討を進める必要を感じています。 各々の立場において気…

余は如何にして在宅勤務を過ごせしかー研究時間捻出に向けた子育て大学院生の生活棚卸記録

五月晴れが続き大変気持ちの良かった連休を名実ともにSTAY AT HOMEで過ごし終え、本日から在宅勤務with10&2歳児となりました。このままいくと今月末までは続きますね。 現状の発見事項をまとめると、 在宅勤務:概ね出社するより成果を出しやすい。新たな関…

子育てにも自らのキャリアを考え直すのにも「効く」本ー『RANGEー知識の「幅」が最強の武器になる』

昨日Twitter見てたら流れてきた RANGE(レンジ)知識の「幅」が最強の武器になる 作者:デイビッド・エプスタイン 発売日: 2020/03/26 メディア: 単行本 が面白そうだったので、即Kindle購入→隙間時間で読みました。 ちなみに現在連休ですし、もちろんここ1ヶ月…

レンジでできる在宅勤務ランチ

はじめに 昨日書いた blog.coquelicotlog.jp が友人知人含めて好評を博し、ラストに半分冗談で書いた表題の件が読みたいという声を複数いただいたので書きます。 参考にしている書籍・ブログ・Twitter レンジでできるレシピを蓄積して、自分の好きなものを作…